iBeaconとは
iBeaconは、Bluetooth Low Energyの技術を利用して動作する、
Apple社が提唱する近距離無線通信技術です。
Bluetooth Low Energyとは、デジタル機器用の近距離無線通信規格のBluetoothが、
大幅に省電力化されたものです(バージョン4.0)
■具体的にはどのようなものなの?
必要なものは、Beacon端末(弊社製SBT-Beaconなど)、および、
Bluetooth LE が搭載されたiOS7.1 以上のiPhone又はiPadとなります。
あらかじめ住所(UUID/Major/Minorといいます)を書き込んだBeacon端末が、
周囲に電波を発信します。
対応アプリ(Beaconが置かれる場所によってさまざまです)をインストール済みのiPhoneが、
近く(10メートル半径内位)を通ると、
Beaconの住所に応じた情報がiPhoneに表示されたり、
音声が流れたりします。
■どのような使い方があるの?
例えば、下記のようなものです。

①博物館や美術館などの館内ガイド
館内にBeaconを複数設置し、近づいた箇所に応じて情報を表示します。

②店舗にでのクーポン配信やポイント付与、決済手段
店舗に複数設置し、販売促進したい商品の近くを通ると、
クーポンが自動的に配信され、購入意欲の拡大につながります。
また、来店ごとに自動的にポイントを付与することも可能です。
決済手段としても利用が検討されています。

③スタンプラリー
Beaconを各所に設置し、スタンプラリーなども可能です。
■各社の商標または登録商標
・「iBeacon」は、Apple Inc.の登録商標です。
・「Bluetooth」は、Bluetooth SIG Inc.の登録商標です。